新築一戸建てやっぱりよかった

新築一戸建てやっぱりよかった

新築一戸建て、もう10年以上になりますが購入してよかったと思います。

 

やはり思春期になると子供部屋はひとりひとつあったほうがいいです。男の子がふたりだったのですが、男の子と女の子がふたりいたら余計にそう思うのでしょうね。

 

借家では一緒住めるかどうかわからないと思います。最近では太陽光発電の利用などで光熱費がかなり安くすむと聴きます。

 

若い時に建てたほうがなにかとローンを組むのも有利な面が多いです。資金計画は余裕を持ちましょう。貯金は必ずできるようにしておきましょう。

 

ぎりぎりでローンを組むと、あとでストレスがすごく溜まります。リビングやキッチンはどちらかというと主婦の方の意見を取り入れたほうがうまくいきます。

 

システムキッチンは便利です

郊外に住んでいましたが山の裏側を離れて表側に住み替えしました。

 

そこそこの値段で売れたのですがこちらは注文住宅でお金はあまり残りませんでした。3階建てです。

 

板間にするかカーペット、畳にするかです。これは大事です。夏と冬に体感で違ってきます。

 

そして台所をどのような形式にするかと言うところです。システムキッチンにしたのですが燃料はガスとなりました。

 

それと炊飯器もガスですので専用のワゴンを買ったのです。充分検討した結果決めたのです蛇口が一つだけでシャワーにも出来ないのです。

 

ちょっと使いにくいかなと私は思い盲点でした。妻はキッチンの高さが高く楽だとご機嫌です。

 

以前の台所はガス給湯器と上水道の二つの水の蛇口があり便利だったのですが、今回は一つでちょっと物足りないなと思ってしまいます。

 

シンクに出る蛇口が二つあればと思います。もちろん出来るのでしょうけれど、中の配管を見る限り無理そうです。相談していませんが。

» 続きを読む

  • 2015/08/10 10:21:10

高槻で新築一戸建てが欲しいのは生活の変化のため

高槻で新築一戸建てが欲しいのは生活の変化のため

日本の住まいは現在では大きく変わっているのでそこを家族と話しました。新築一戸建ての話は以前から出ていたので後は資金の問題だと思います。重要なのは新築一戸建てを買って生活が劇的に変化することです。

 

日本の家は実際には季節に合わせた機能を持っています。しかし、最新の住まいはより設備が充実していて色々な生活にあっています。私はそういった事実を考えて新築一戸建てが欲しいと思ったのです。

 

身近な範囲でも新築一戸建ての話題は多いように思っています。それは今の住まいの性能が向上して現代人に合っているためです。私は生活を変えるために高槻で新築一戸建てを購入することは現実的な結果だと感じます。

 

もちろん家族と価格や外見を見て新しい家は判断していきます。

 

理想と現実

高槻で新築戸建て5LDKを所有しております。築4年程になります。なお、大伸開発さんにお世話になりました。

 

世帯数が多いため当初より部屋数にはこだわっておりましたが、ある程度は満足のいく造りにはなっております。

 

しかしながら、打ち合わせの段階におきまして、予算の都合上妥協せざるを得ない箇所は多々あり、最初提案していただいた図面から省いた点もいくつかありました。

 

本当に予算内で家を建てることは非常に難しく感じました。

 

小さなコンセント一つつけるのでさえ幾らか必要なわけですし、中でもとくに困ったのが外溝工事でした。

 

予算内でできることに限界があり、現在にいたっても少し中途半端な状態にあります。

 

只、家を持つことは、大変なことではありますが、しっかりメンテナンスを行い、大事に住んで行きたいですね。

» 続きを読む

  • 2015/07/21 22:14:21